アンチエイジングにいい面がある筋トレ

アンチエイジングにいい面がある筋トレ

日ごろの生活で体を動かすこということがなかなかできていないというような方も結構いるのではないでしょうか?

 

仕事や勉強などいろいろとやることが多いものですと、じっくりと運動をする時間もないでしょう。
ですが、運動をしないことによって体というのは年齢とともにドンドン衰えていってしまいます。

 

そうならないためにも筋肉を鍛えることがより重要になってきます。この筋トレは単に筋力が減るのを抑えるだけではなく
その他にもアンチエイジングにいい面があるのです。

 

筋力トレーニングはアンチエイジングの基礎となる成長ホルモンを分泌させる

 

筋力トレーニングがアンチエイジングにいいのは、成長ホルモンを分泌させることにあります。

 

成長ホルモンは、体の皮膚や筋肉などの再生に役立つ成分であり、成長期には多く分泌される物質です。
このホルモンを出すことによって、体の再生を助けて若々しい体を保ってくれるというわけであります。

 

代謝を挙げて、メタボの予防になる

 

また、筋肉が上がるというのはその分代謝が上がります。代謝が上がるとその分エネルギーを消費する量が増えるわけですが当然脂肪分も消費されやすくなります。エネルギーの消費がされれば太りにくくなりますので、メタボや生活習慣病などの予防にもなります。

 

筋力トレーニングでストレスも減らせる

 

筋力トレーニングはその他にもストレスの軽減にもつながっています。

 

筋トレをするときに、筋肉を動かすことに集中することによって、一時的に府の感情も忘れることができますし
動かした後に気持ち良さを覚えることによって、ストレスを軽減させてくれます。

 

ストレスは体に負担をもたらす大敵ですので、体をより健康に保ち衰えを防ぐのにも効果的なのです。

 

近年では、健康寿命というものもあり、体がしっかりと動く年齢というのも重要視されています。
体をしっかり鍛え、年によるいろいろな機能の低下を抑えて健康的に生活していきましょう。