年齢のバロメーターのほうれい線に打ち勝つために

年齢のバロメーターのほうれい線に打ち勝つために

ほうれい線の有無で老けて見えるかどうか決まるくらい、年齢のバロメーターになっています。

 

顔は一番に目が行くところですから、なるべく老けて見える原因を取り除きたいものです。若いうちはいいですが、お手入れを適当にしていると、ある年齢から急速に老けていきます。それを食い止めるにはどうしたらよいのでしょうか。

 

毎日使っている基礎化粧品。成分に目を通したことはありますか?若いときは成分関係なく安い化粧水と乳液でもお肌はピチピチだったでしょう。しかし20代後半にもなると物足りなく感じだします。かといってやみくもに高い化粧品に手を出しても、期待した効果があらわれるとは限りません。

 

ほうれい線が浮かぶ女性

 

今回はほうれい線にしっかりアプローチしていきたいわけですから、それなりの成分が入っていないとまったく効果が出ません。
では、ほうれい線に効く成分には何があるのでしょうか?

 

ボトックス注射を聞いたことがある人は多いと思います。ボトックス注射とはボツリヌス菌を肌に注射してシワをとる美容整形の一種です。

 

そのボトックスと同様の効果が、注射しなくても得られるのが、塗るボトックスと呼ばれるもの。塗るボトックスは「アルジルリン」「シンエイク」「ロイファシル」という成分を指します。3つともしわに働きかける作用が絶大で、大注目の成分です。しかしボトックス注射のように注射してすぐしわが伸びるほどの即効性はありません。しかし即効性がある反面ボトックス注射は表情筋が固まってしまうなどの報告もあがっています。そういったデメリットもほとんどなく、手軽に取り入れることができるのが塗るボトックスなのです。ゆっくりですが確実に効果がありますのでしわの浅いうちに取り入れていきたいものです。

 

また「レチノール」という成分もおすすめです。こちらはコラーゲンを生成させる作用があります。すっぽんを食べた翌日はお肌がプルプル…そんな話を聞いたことがある方もいると思います。だったらコラーゲン入りの化粧品を塗ればいいのでは?と思うでしょうが、コラーゲンは体内で作られるものなので、外から塗ってもあまり効果がないことをご存知でしたか?

 

そのうえ加齢とともにコラーゲンを生成させる力は衰えていきます。レチノールはコラーゲンを合成する線維芽細胞を活性化させる作用があるので、結果コラーゲンを増やしプルプルのお肌になるというわけです。ハリがアップすればその分シワを伸ばすことにつながりますからとても重要な成分と言えるでしょう。

 

ダイレクトにほうれい線に効果があり、おすすめしたい成分をあげてみました。これらが入っている化粧品を探してみて、ぜひ女性の永遠の敵、ほうれい線に打ち勝ちましょう!

 

すっぽんはアンチエイジング効果がある

 

副作用もなく低カロリーで栄養素が多く含まれたすっぽんは、滋養強壮だけでなくアンチエイジング効果も期待され、女性にも人気があります。
アンチエイジング効果があるすっぽんの成分とその役割をわかりやすくまとめました。

 

プルプルのお肌になるすっぽんの成分

 

美肌成分といえば、すぐに思いつくのはコラーゲン。肌にハリを与えてくれるコラーゲンは加齢とともに生成しづらくなり、60代にもなると20代の時の6割程度しか生成されなくなると言われています。コラーゲンが不足すると、しわやたるみが増えて老けた印象の肌になってしまいます。また、必須アミノ酸と呼ばれる人間の身体では生成できない10種類のアミノ酸はコラーゲンの素となる美容成分ですが、人間の身体では生成されないため食品やサプリメントで摂取しなければなりません。すっぽんはこの10種類の必須アミノ酸が全て含まれており、甲羅の部分には厚さ2cmにもなるコラーゲンがあります。この2つの成分は新しい肌を作るターンオーバーも促してくれるため、シミが残りにくくなります。肌の荒れに効くビタミンB2、ビタミンAも豊富に含まれているため、保湿、肌荒れと、バランス良くお肌の調子を整えてくれます。

 

アンチエイジング成功の鍵は血行の良さ

 

スッポンは美容効果意外にもアンチエイジングにかかせない、血行を良くする効果があります。アミノ酸は美容効果意外にも筋肉を作り、血管内の血栓をとりのぞく作用もあるため、血管をきれいにしてくれます。また、リノール酸も多く含まれているため貧血や生理不順にも効き、血圧を下げたり、中性脂肪を減らす効果もあるため冷え性やむくみ、肩こりにも効果があります。血行が良くなることで身体のすみずみまで栄養が行き渡るようになり、疲労物質や老廃物を貯めにくくなります。基礎代謝があがるため運動をしたときに消費するエネルギーが増えるためダイエット効果も期待できます。

 

まとめ

 

スッポンには他にも鉄、亜鉛、カリウム、カルシウムなど健康な身体に必要な成分が沢山含まれています。肌の見た目だけでなく、体調を整えて内側からもアンチエイジングを支えてくれます。

     

  • スッポンはコラーゲン、必須アミノ酸、ビタミンなど美容成分が豊富に含まれている
  • リノール酸やアミノ酸は血行がよくなる働きがある

 

今はお店で食べるだけでなく通販でも手軽に手に入り、匂い袋以外全て食べることができます。またサプリメントで毎日摂取することもできます。

 

私が飲んでいるすっぽんサプリはこちら⇒すっぽん小町

 

アンチエイジングに興味があるかたは、ぜひ食生活に取り入れて若々しい肌や疲れをふきとばしてみてはいかがでしょうか?